英検®をステップに一流校に合格させる大型名門英語塾。英検®は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

英検®合格をステップに、一流校に合格させる英語授業

もう一度見る

●実際の授業の一部を体験します。スゴクおもしろいです。無料体験授業後、生徒さんは無料診断テスト(算国合計20分)、保護者の方には入会説明があります。テストはカンタンです。筆記用具だけを持ってきてください。英語学習経験者には英語のテストもあります。ご都合のよいほうに参加してください。座席に限りがありますので、QRコード(無料体験)か電話予約してください。
●マスク着用・検温に協力をお願いします。体調の優れない方は出席をご遠慮ください。

●集団の西葛西校

対象生徒の目安学校の成績中上位程度

クラス 時間 初回 安い月謝
2R
(小2)
午後5:00〜6:30(休み時間10分) 11/25 6,380円※11月分は無料
3R
(小3)
11/25
4R
(小4)
11/27
5R
(小5)
11/27
6R
(小6)
11/24

●集団の東陽町校

対象生徒の目安学校の成績中上位程度

クラス 時間 初回 安い月謝
2R
(小2)
午後5:00〜6:30(休み時間10分) 11/30 6,380円※11月分は無料
3R
(小3)
11/30
4R
(小4)
午後2:30〜4:00(休み時間10分) 11/27
5R
(小5)
11/27
6R
(小6)
11/27

その他の諸経費

入会金 7,000円 紹介者あり3,000円、家族紹介・再入会0円
教材諸経費 3,000円 12月〜2月分(入会時に前納)
  • ★どうしても曜日の都合がつかない場合は他学年クラスで受け入れ可能。
  • ★英語学習経験者は合うクラスを案内します。
  • ★入会時は銀行振込、その後は銀行自動引落。
小学授業の特色 なぜ電子黒板なのか? 英語セミナーの特色
英語セミナーの特色 英語セミナーの特色

line中学受験しない小学生の英語学習

昨年の2020年から英語は小3・小4で必修化し、小5・小6は教科になり成績がつけられています。
昨年の2020年から小3・小4は英語が必修化しました。小学英語は小3から始まります。特に小2は今から英語(4技能)を本格的に学習すべきです。さらに小5・小6は英語が教科化して成績がつけられます。中学でも高校でも英語の授業は英語で教えることを基本としました。英語セミナーでは、1994年に『英検Jr.®』がスタートして以来、小学英語指導のノウハウを先取りして積み重ねてきました。小2から英語を学習することで英語を得意科目にできます。英語はおまかせください。英語セミナーでは4技能(読む・聞く・話す・書く)を含んだ高い評価をとれる本格的な小学英語指導を実践しています。
11月開講の新クラスから高校受験に役立つ本格的な英語を学習しよう。
英語学習の目的は、将来の受験と実社会の両方で役に立つことです。小学英語も同じです。小学英語必修化により、今やなんらかの形で学校以外の英語にふれている小学生がほとんどです。ところが、書くことや文法をやらない英会話教室では外国人の先生との「エイゴあそび」で終わってしまい、何年ならっても定期テストや入試問題が解けず高校受験に役立ちません。学習塾の小学英語は復習のくり返しで先に進まないようになっています。新中1から入塾する生徒と同じクラスにするために進んでは困るからです。重要なのは、どれも本格的な英語ではないために、中学英語に発展しないことです。英語は中学の最重要科目です。一流高校入試の合否を決定する重要な受験科目です。ピアノやプールやお習字の「ならいごと」とは違います。せっかく費用と時間をかけるなら、11月開講の新クラスから高校受験に役立つ本格的な英語を学習するべきです。
中学受験しない小学生は英検®5級・4級をステップに一流高校合格をめざそう。
公立中の英語は週にたった4時間です。しかも多くの学校行事でつぶれ、実際はかなり少ないものになっています。私立中の英語の週6〜8時間との大差は大学受験での大差につながります。中学受験しない小学生は、英語だけは小学生のうちから将来の高校受験と大学受験に備える必要があります。しかし小学生の英語は目標をはっきりしないと長続きしません。英語セミナーでは英検Jr.®をステップに小学生のうちに英検®5級(中学初級程度)や英検®4級(中学中級程度)合格の目標をはっきりさせて学習します。特に小6の1月英検®受験生は同じ小学校の中学受験生といい意味のライバル意識で猛烈に燃えます。英検®は社会的にも完全に認知された資格ですから、履歴書にも堂々と書けます。

英検Jr.®(英検ジュニア®)は日本英検協会が公立小への英語導入を先取りして、1994年にスタートした児童英検の新しい名前です。全国で多数の小学生が受験しています。合格や不合格ではなく、正解率であらわされます。出題はリスニングのみで、児童の成長と生活範囲の拡大に沿って3つの級に分かれています。英語セミナーではシルバーの次は(ゴールドは受けないで)英検®5級を受けます。英検®5級は小学生のうちに、高得点で合格し、英検®4級に挑戦します。

※英検®・英検Jr.®は公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。

line

生徒作文集

2Rえい語がわかりやすくて、楽しくてやさしい
えい語がわかりやすくて、楽しくてやさしいと思ったからえい語セミナーに入りました。しょうらいは、アメリカに行って、えい語をたくさんしゃべれるようにします。アメリカ人ともなかよくなって、友だちになりたいです。えいけんをぜんぶたっせいしたいです。そして、えい語の先生になって、いっぱい教えたいです。
2R電子黒板があるからじゅぎょうが早くすすみます
私の英語セミナーに入ったり由は、前の英語の言っているいみがわからなかったからです。日本語でせつ鳴してくれると、いみがわかります。ほかにも、友だちがおもしろいから行くのが楽しいです。電子黒板があるから、黒板をけすのに時間がかからなくてじゅぎょうが早くすすみます。
3R電子黒板に文字がうつっていてわかりやすい!
ぼくは、何で入ったかと言うと2つ理由があります。理由は、お兄ちゃんがならっているのと、じゅ業をやる時に学校みたいにクラスでやれることで楽しくできるからです。英験に入ってびっくりしたのはふつうの黒板とちがい歌や文字が乗っていることにおどろきました!!。英験をやるといいと思ったのは先生がちゃんと意味を教えることと将来大人になって英語でしゃべる時に相手につたわるようにできるからです。
3R英語セミナーに行ってみたら本当におもしろかった
ぼくが、英語セミナーをかよい始めた理由は、二つあってまず、一つ目はお姉ちゃんが英語セミナーを小学生のころからやっていて、準二級をとって、中学校の英語のせいせきが、毎年いいからです。二つ目は、お姉ちゃんが、じゅぎょうはおもしろいし、英語もちゃんとみについて、「とてもいじゅくだよ。」と、言っていたので英語セミナーに行ってみたら、本当に先生は明るく、おもしろかったのでこれからも英語セミナーをがんばろうと思います。
4R楽しくおもしろい電子黒板じゅ業
ぼくは英語セミナーに入って学校の英語成績が上がりました。英語セミナーのじゅ業が先取りしてくれて、わかる問題がふえました。英語セミナーの楽しくておもしろいじゅ業と先生のかいせつ、電子黒板でかんたんにおぼえることができます。特に、電子黒板はふつうの黒板とわかりやすさがぜんぜんちがいます。ぼくはしょう来サッカー選手をめざしているので英語をマスターして外国などでプレーしたいです。
4R学校では英語を教える立場に!?
私は英語セミナーにはいる前は学校で英語をやる時、先生が言っていることやどういうふうに言うのかが全然分かりませんでした。でも、英語セミナーにはいって勉強したことが学校でもやったらすらすら言えてはつ音もよくできました。前まではなんて言うのか友だちに聞いていたのにその時は分からない友だちに教えてあげる立場になりました。なので英語セミナーにはいってよかったなあと思いました。
5Rおもしろくてやさしい先生!
僕は、学校の英語の授業が得意分野ではなかったので、この英語セミナーに入りました。初めての授業の日、僕はすごくきんちょうしていたけれど、たん当の人がやさしくて、おもしろい授業だったので、とても安心しました。英語セミナーに入る前は学校の英語が好きではなかったけれど、英語セミナーの授業を何回も受けているうちに、学校の英語もだんだん好きになっていったので、英語セミナーに入ってよかったなと思いました。
5R電子黒板を教科書がわりに使っていて大きく見える
私が英語セミナーに入ったのは親がかってに申しこんだからです。最初は「いやだ」など言ってたけど、チラシを見たら先生たちが分かりやすく教えてあげると書いてあって、今では楽しく授業をうけています!英語セミナーのすごいところは電子黒板を教科書がわりに使っていて大きく見えてとても便利なところです。このように先生はおもしろく教えてくれて、電子黒板は見やすくて、しかもクラスの人と、すぐに仲良くなるので英語セミナーをオススメします!
6R授業は前回の復習からはいってくれる
英セミの先生方は、どの人もおもしろく、わかりやすい授業をしてくれます。単語などはちゃんと頭にはいるし、もし忘れても前回の復習からはいってくれるので覚えなおせます。英セミにはいってから、学校の英語で先生のいっていることがすこしずつわかってきました。ぼくは、まえに、他の英語じゅくでかき講習を受けたことがあるんですけど、英セミのほうがゆっくり、ていねいにやってくれるので英セミにはいってよかったと思いました。
6R英語を得意科目にしたい
私が英語セミナーに入った理由は、中学校のテストなどでよい点を取りたかったからです。初めの授業では、とてもきんちょうしていたけれど、先生がおもしろくしてくれてすごく楽しかったです。また、ほかのじゅくでは見たことがない電子黒板でとても見やすかったです。中学3年生までには、英験準2級まで取れるようにたくさん勉強しがんばりたいです。そして、英語を得意科目にしたいです。

11月開講 新クラス会員作文集

line

えいせみ博士が答える 質問タイム

月謝や諸経費が他塾より安いのはなぜですか。
クルー全員がムダな経費をかけないよう、常に努力しているからじゃ。教材作成や印刷はもちろん清掃も全員でやるんじゃよ。地域密着型なので紹介の入会者が多く、年間広告費もあまりかからないよのう。家計を守る安い費用と良質授業の両輪で真面目に努力していれば、自然に地域の方々の理解を得られるものと、わしゃ、確信しているんじゃよ。
英語4技能は試験に出ますか。
これからの英語は4技能評価に変わるんじゃよ。高校入試も大学入試も「読む」「聞く」「話す」「書く」を評価するようになるんじゃ。やることが急に多くなるんじゃが、電子黒板なら効率良くたくさん学習できるよのう。英語4技能は英検®(4技能)指導でも慣れている英語セミナーにまかせてくれ〜い。
小3の保護者です。「無料出退メール」とはどのようなものですか。
保護者の安心と生徒の安全のために、生徒の出席時と退出時に保護者携帯にメールでお知らせするものじゃ。生徒が自分の「無料出退メール」カードをパスモ・スイカのように読取機にタッチすると自動的に保護者携帯にメールが送られるんじゃよ。ポイントもつくから、150ポイントたまると英語セミナーから図書カード500円分をプレゼントするんじゃ。大切なお知らせを保護者に一斉メールもするスグレ物じゃよ。
小5の母親です。「英語をやるのに、どうして国語のテストを受けないといけないの」と子供が聞いてきます。
まだ英語のテストはできんので、とりあえず算国で受けてもらっているんじゃよ。カンタンなテストじゃから、勉強してくる必要もないよのう。入会時の仮のめやすじゃから、気軽にうけてくれ〜い。
英語セミナーは英検®合格が目的なのですか。
ちがうんじゃよ。英検®合格はあくまでもステップで、本当の目的は一流高校に合格じゃ。中2の秋ぐらいまではまだ目的意識が弱いので、目標を英検Jr.®や英検®に置いて、「継続は力なり」を教えていくんじゃよ。中3では進研Vもぎ・進路指導・作文や小論文対策・集団討論対策・面接対策など一流高校合格のためにあらゆる入試対策をするんじゃよ。だから中3生徒は「英語専門塾なのに」と驚くんじゃ(笑)。
活気、熱心、楽しい授業で英語を伸ばす好きにする! line